秋田の大曲の花火、土浦全国花火競技大会と並んで、
日本三大花火大会といわれている長岡まつり大花火大会!

 

毎年、8月の2日、3日に、打ち上がります。

 

名物の正3尺玉が各日2発、計4発打ち上げられることで有名ですが、
近年では、中越地震の復興花火フェニックスの方が注目されています。

 

長岡の花火は、ほとんどが大型花火なんですよね。

2014年の人出は、2日間で96万人と発表されています。

 

これだけの人出だと宿泊施設が心配ですよね?

 

宿泊場所は、どう確保すればよいかわからない人に、
地元の民が、穴場の宿泊場所をご紹介しましょう。

スポンサードリンク

打ち上げ場所は?

 

長岡花火打ち上げ場所は、信濃川河川敷で行われます。
JR長岡駅から花火会場まで歩いて約30分程度です。

 

長岡花火 宿泊場所 長岡市内は?

 

申し訳ありません。。
長岡市内(駅周辺)は、無理だと思って下さい。

 

もう1年前には、予約されていると思っていいです。

それくらい無理なんです。

 

そこで、ズバリ オススメは、寺泊の宿泊施設です。

 

寺泊も、長岡市内なんですが、
寺泊は、近年、長岡市に合併された町です。

 

名前からも分かる通り、海沿いの町です。
魚市場が、有名な地域です。

 

寺泊の中でも、野積方面の旅館が狙い目です。

まだ、8月の初旬だと海も本格的な観光客が少ないですから。

 

どのくらいかかる?

 

長岡駅周辺から、寺泊までは、約40分です。

スポンサードリンク

海の幸も美味しいので、旅行の計画に含めるのもいいですね。

 

また、越後の一宮の弥彦神社が近いですから
立ち寄ってみることをおすすめします。

 

車が必要になりますが、長岡駅周辺の駐車場であれば、
午後早めであれば、まだ、空いています。

 

しかし、打ち上げ場所周辺は、満車であることが
大半ですから、午前中にはいかないと打ち上げ周辺は難しいでしょう。

 

なのですが、打ち上げ周辺の駐車場は良さそうなんですが、
必ず、帰りに、渋滞にはまるので、駅周辺とかの方が渋滞に
はまらないで済む場合もあります。

 

 

もう一つのオススメは弥彦周辺

 

寺泊の野積と弥彦は、そう遠くありません。
車で15分程度です。

 

寺泊の野積が嫌であれば、弥彦山(弥彦神社)周辺のホテルの狙い目です。
ただ、弥彦神社のホテルは、普段から観光客が多少なりともいらっしゃますので、
寺泊と両方検討してみることをおすすめします。

 

湯沢方面も考えられるのですが、湯沢方面は、
大人数のツアーのお客様のために、旅行代理店が、宿を押さえていますし、
長岡からは、高速を使って、1時間半もかかりますから、穴場ではないですね。

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

 

長岡の花火は本当に、おすすめできる花火大会です。
一生に一度は、みてほしいです。

 

長岡市中心のホテルを宿とするのは、難しいですが、
寺泊であれば、狙い目です。

ぜひ、参考になさってみてください。

スポンサードリンク

関連する記事はこちら

    関連する記事は見当たりません…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に