意中の人をデートに誘いたいときはありますよね。
でも、どうやったらデートに誘うことができるか悩みますよね。

 

断られたらどうしようと思ったりしますよね。

 

デートを誘うにも、一工夫することで、成功率が高まる方法があるんです。

しかも、3倍です!

 

その方法とは?

スポンサードリンク

相手のおすすめの場所、ものを聞く方法

 

まず、ジャブとして、成功率を高めるデートの誘い方を教えます。

あなたが、映画に行きたい場合、普通ならどうしますか?

 

「話題になっている映画に、行かない?」と誘ってはいけません。

また、「映画のチケットがあまっているけど、今度いかない?」

というのも、あまり良くない方法です。

 

なぜ、ダメなのか? それは相手が好きなものではない可能性があるので、
断られる確率が大きくなるのです。

 

もちろん、これらの誘い方でも、成功する場合はあるでしょう。

 

しかし、次のようにしてみてください。

 

「最近、観たい映画ある?」と聞きます。

 

そうしてから、

「あ! その映画、俺(私)もすっごく見たかったんだ。今度行かない?」
と聞いて下さい。

 

こうすることでデートの誘い方の成功率が高まります。

 

 

なぜ高まるのかというと、今、相手が勧めた映画のため、行きたくないと言いにくくなるんです。

 

行きたくないと答えると、映画は観に行きたいけど、

あなとは行きたくないという意味になってしますのです。

 

 

それが、前者だと行きたい映画かわからないから、断りやすいんです。

スポンサードリンク

よほど嫌われていない限り、デートに成功するんです。

 

この方法は、映画だけでなく、デートに誘いたい相手が

得意な分野、場所などを利用することができます。

 

例えば、相手がフランス料理のお店に詳しければ、

「フランス料理のおししいお店どこ?」と聞いてから、

 

今度ごちそうするから、そのお店行かないと誘えば、

映画と同じ心理状態にすることができます。

 

 

ぜひ、相手の好きなものを聞いてから、それを利用して

デートに誘ってみてくださいね。

 

 

成功率が3倍になるデートの誘い方

 

「週末飲みに行かない?」これは、やはり、心理的に相手が

有利となってしまう誘い方です。

 

これをこういってください。

 

「今晩、飲みに行かない?」と。

まず、よほど親密でない限り断られます。

 

次にこう切り替えしいます。

「じゃぁ、週末はどう?」

 

こういうことで、成功率が3倍になることがわかっているんです。

 

 

この方法を心理用語では、

「ドア・イン・ザ・フェイス」呼ばれる手法になります。

 

 

これははじめに無理難題をお願いして、

次に本当のお願いをするテクニックです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

相手を思うからこそ、デートの誘いたいですよね。

 

知らないと知っているとでは、違いがでてきます。

 

 

一期一会という言葉があることからも、ご縁を大切にするためにも

こういう心的なことを知っておくとバッチリです。

 

 

デートをうまく誘って、デートを成功させてくださいね。

スポンサードリンク

関連する記事はこちら

    関連する記事は見当たりません…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に