夏の風物詩として、ベスト1となるのが、スイカです。

 

やっぱり、スイカがスーパーなどに並ぶと、
夏本番という感じがしますよね。

 

最近、スーパーで、カット売りのスイカもありますけど、
スイカ1個丸ごと購入する人も多いですよね。

 

あと、お中元などで頂くという機会も多いでしょう。

 

スイカを美味しく食べるには、冷たいほうが良いです。
スイカ丸ごとは冷蔵庫に入りません。

 

そこで、今回は、スイカ丸ごとを冷やす方法をご紹介しましょう。

スポンサードリンク

 

スイカの保存方法として冷蔵はあまりよくない

 

カットして、冷蔵庫でスイカを冷やす方が多と思いますが、
実は、冷蔵庫でスイカを保存(冷やす)の注意が必要なんです。

 

スイカは冷やしすぎると、甘みがどんどん減っていくんです。

 

スイカの保存としては、10から15度ぐらいが適温だといわれています。
なので、冷やし過ぎには注意してください。

 

保存には常温保存してください。
注意点として、直射日光の当たる場所は避けてく下さい。

スイカの冷やし方

 

常温で保存していたスイカを、食べる際に、
スイカを冷やす方法としては、下記の方法がベストです。

 

 

用意するもの  バケツや洗い桶  タオル

スポンサードリンク

 

  1. 1.バケツ(洗い桶)に水をいれ、スイカをいれます。
    この時、水に氷をいれてもよいでしょう。
  2. 2.スイカにタオルをかけます
  3. 3.水道水を少しずつ、スイカにかけます。

 

1時間もすれば、スイカが美味しい温度(8から10度)になって、
美味しく食べれますよ。

8e4db26087654488a33ed5d7369935c5_s

 

冷やす時間を早めたい場合には、
スイカに扇風機で、風をあてると早くなりますのでお試しくださいね。

 

まるごとたまちゃん

 

 

こんなユニークな商品もありますのでご紹介しておきます。

スイカを丸ごと保存する、ポータブル温冷庫 まるごとたまちゃんです。

 

ポータブル冷温庫だから、海で、スイカ割りの時に使用する場合などに
利用されるんでしょうね。

 

面白い商品を考える人もいるもんですね。

 

まとめ

いかがでしょうか?

スイカを丸ごと冷やす方法をご紹介しました。

 

食べ物を冷蔵庫に頼りがちですが、スイカの場合は注意が必要です。
スイカを美味しく食べるためにも、今回、ご紹介した方法をぜひ、試してみてくださいね。

 

スイカを食べて、暑い夏を乗り切りましょう!

スポンサードリンク

関連する記事はこちら

    関連する記事は見当たりません…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に