ローストビーフって、なにか豪華に感じませんか?

クリスマスパーティーでの定番料理ということもあるのでしょうかね。

 

でも、実は、ローストビーフは、フライパンで簡単に作ることができるんですよ。

それでは、フライパンでローストビーフの作り方をご紹介しますね。

スポンサードリンク

1.下準備1

牛肉に塩をふって、こすりつけるようにします。
約15分ほどおいておきます。

こうすることで、塩をすり込んで余分な水分を出すことで、火の通りがよくなります!

 

2.下準備2

15分おいて、塩がなじんだろことろに、ローズマリーをまぶします。
そして、手でしっかりと押し付けます。

ローズマリーは、揉みながらまぶして下さい。
ローズマリーの香りが引きだされますよ。

 

3.ソースの素づくり

バットにアルミホイルを敷いて、たまねぎ、にんじん、セロリを牛脂をのせて、、
サラダオイルを少々かけオーブントースターで焼きます。

時間は、約15分程度。

 

4.お肉を焼きます。

フライパンにサラダ油をいれて、火にかけて、強火で焼いていきます。
全面に焼き色がつくように牛肉を回しながら焼いていきます。

 

5.調味料を加えます。

赤ワインとローレルをフライパンに加えます。
ローレルはちぎりながら加えて下さい。

 

6. 蒸し焼きにします

スポンサードリンク

フライパンに蓋をして火を弱めます。約8分加熱して下さい。

約8分加熱後、お肉を裏返しにして、3分加熱して下さい。

 

7.アルミホイルに包んで冷まします

熱いうちにアルミホイルに包んで、そのまま約15分程度置き粗熱が取れるのを待ちます。
じっくり冷ますことで、肉汁もれや血のしたたりをなくすことができます。

 

8.ソースづくり

オーブンで焼けた野菜をフライパンに移します。

少し焦げ目がつくまで、炒めます。

焦げ目がついてきたら、水とコンソメの素を加えて、煮ます。

 

塩とコショウで味を整えます。
そして、万能つゆかもしくわ醤油を加えて煮詰めます。

煮詰まったら、よくこして、タレのできあがりです。

 

9.粗熱が取れたら

粗熱が取れたら、お肉を薄くスライスして、お皿に盛りつけます。
ソースを添えてできあがりです。

 

18761dd2b85a0749460180379a19e9d1_s

最後に

 

いかがでしたか?

とっても簡単なのがお分かりでしょうか?

 

少し待ち時間がありますが、やることはとっても簡単ですよね。

今年のクリスマスパーティーでは、フライパンでローストビーフを作ってみませんか?

スポンサードリンク

関連する記事はこちら

    関連する記事は見当たりません…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に