最近、家庭菜園が人気です。

都会でも、畑を借りて野菜や果物を育てる方が増えています。

 

やはり、自分で育ているから愛着も湧くし、
とれたては新鮮で美味しいですよね。

 

しかも、自分で作るから安心なものができますよね。

 

でも、初心者で、どうしたら家庭菜園ができるか悩んでいる方に、
ベランでも簡単に挫折せずにできるおすすめの野菜、果物をご紹介します。

スポンサードリンク

マツコの知らない世界 深町貴子さんおすすめ

 

今回、ご紹介するベランでも簡単にできるおすすめの野菜、果物は、
TBSで放映中のマツコの知らない世界で、家庭菜園のプロ、
深町貴子さんが、おすすめしていた種類です。

 

深町貴子さんは、NHKの趣味の園芸にもご出演する
プロの園芸家です。

今回は、深町さんの知恵をまとめてみました。

 

枝豆

b3373196a99bffc1b8f859439323e142_s

枝豆が、初心者にもおすすめだそうです。

プランターでも育てることができて、挫折しないそうですよ。

 

5月、6月から植えても、夏には収穫できるそうです。

 

その時のポイントは、早生、極早生の品種を選ぶことがポイントだそうです。

大体、約70-80日で収穫できるそうですよ。

 

育てやすい理由が、枝豆は、病気に強いため
挫折せずに、育つことができるそうです。

苺(いちご)

c5bb06e89a752a9f467f941df2bf0d72_s

次に、挫折をしらないオススメなの種類が、
苺(いちご)だそうです。

 

肥料も、必要なのですが、水のやり方を、気をつけていれば、
すくすく育つそうです。

 

いちごの栽培で失敗するのが、水のやり方が少ない場合だそうですよ。

 

ただ、いちごは夏に弱く、旬の時期も冬ですから、
栽培する時期を選んだほうが良いそうです。

 

どうしても、夏に育てたい場合には、
四季なりいちごという品種を選ぶのがポイントだそうです。

スポンサードリンク

 

原木しいたけ

 

たった約1週間で収穫できるのが、原木しいたけです。

ホームセンターなどで、原木しいたけの木が売っていますので、
気軽に栽培できます。

 

今は、Amazonでも簡単にお安く入手ができます。

 

栽培方法は簡単で、原木しいたけに、ベランダの床などを使って、
強い刺激を与えてます。

その後、原木しいたけの全体を水で浸水させるとシイタケが生えてきます。

 

水を浸水させるときのこの菌が、生命の危機を感じて、ここから
でなければと思い、育つんだそうです。それも、たった1週間です。

 

この原木しいたけのきのこは、木を食べて育つから、
木のこということで、きのこというらしいですよ。

 

スーパーで売られているしいたけと違うそうです。

スーパーで売られているしいたけは、原木飼育されているものが
多くなくて、おがくずなどの菌床飼育で育てられているから、
ちがった味わいのしいたけを食べることができるのもオススメな点です。

 

さつまいも(シルクスイート)

これは本当に簡単にできると思ったのが、
さつまいもです。

 

さつまいもで人気の品種がシルクスイートです。

シルクのような優しい食べざわりで、本当に美味しいそうです。

 

培養土袋に、指すだけで、簡単に育つそうです。
あとは、水をやるだけです。

 

6月に育て始めると、秋には収穫することができるので
簡単だそうです。

 

たったひとつやることは、培養土袋に、
水抜けの穴をあけてあげることだそうです。

 

スイカ

なかなか難しいそうに感じるスイカも、
プランターで簡単に育てることができるそうです。

 

ただ一点、スイカは太陽が大好きで、
日当たりが良い場所でないと育てることができないそうです。

 

日当たりさえ良ければ、挫折が知らずに簡単に、
育てることができるので、深町さんもオススメだそうです。

 

まとめ

いかがでしょうか?

園芸家の深町さんおすすめのベランダでも
家庭菜園が簡単にできる野菜、果物をご紹介しました。

 

私はさっそく、さつまいもを育ててみようと思い、
培養土とさつまいものシルクスイート苗を注文しましたよ。

 

秋の収穫が楽しみです。

スポンサードリンク

関連する記事はこちら

    関連する記事は見当たりません…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に